お腹が痛い女性

夏風邪で長引く下痢に苦しんだ経験はありませんか?

下痢が続くせいで、夏の暑い中お腹を冷やさないようにしなきゃいけないのはすごくツライですよね。

 

のどは乾くけど冷たい飲み物は飲めない、

クーラーの効いた部屋にいってしまえば悪化する…。

 

そんなつらい夏風邪の下痢を長引かせないための4つの方法を紹介していきます!

そして、私が試した最終手段も参考に♪

 

スポンサーリンク


1【下痢止めを飲まない!】

薬の絵

お腹が痛いのは本っ当につらいですよね。

私はお腹が痛くなるとしょっちゅう神様に懺悔します(笑)

「今日から真面目になるのでどうか腹痛を治めてください―!!!」

 

頼っていいのは神様です!

下痢を薬で止めることはオススメできません。

 

なぜかというと、下痢は夏風邪を長引かせないために身体が、あ え て 行っていることなのです。

 

身体の中に入ってしまった、ウイルスを出すために咳やくしゃみをするのと同じで、

下痢することでウイスルを体外に出そうとしています。

 

下痢止めを飲めば、一時的にはラクになるかもしれませんが、体内にウイルスを留めてしまうことで、より悪化してしまう可能性があります。

 

出るものは出しておきましょう。

その方が夏風邪を長引かせなくて済みます!

 

2【意外に水分を摂る!】

紅茶

下痢の時に水分なんか摂りたくないですよね。

余計下痢がひどくなるんじゃないかって。誰だってきっと飲みたくないです…。

 

でも、コレも非常に大切なことなんです。

水分を摂らなければ下痢も少しは落ち着くかもしれませんが、やはりウイルスを身体の中に留めてしまうことになります。

 

出せばいいんでしょ!って

冷たい飲み物をがぶ飲みするのは逆効果ですよ!

 

ウーロン茶紅茶は腸の異常な動きを抑えてくれるといわれています。

こういうものを温めて飲むのがベストです!

紅茶なんかだと素敵な香りでリラックス出来て、腸の調子も落ち着かせてくれる働きなんかもありそうですね。

 

3【オシャレも下痢も足元から!】

もこもこ靴下

お腹を冷やさないことが大切なのは、容易に想像がつくと思います。

お腹が冷えると腸が異常な動きをするために、腹痛や下痢が起こりますよね。

ここで見落としたくないのがです。

 

足に向かう血液は、まず心臓から出て、お腹を通って足の先まで届き、そこからまたお腹を通って心臓に戻ります。

この時に足が冷えていたらどうなると思います?

 

そうです。足から心臓に戻る時に、

冷たい血液がお腹を通ることにッ!

 

身体の外側からお腹を冷やさないのと同じだけ、内側からお腹を冷やさないことも重要です!

「おしゃれは足元から」っていいますよね〜。

「下痢も足元から」ですっ!

 

寒い季節はもうずっとモコモコの靴下をはいていますけど、おなかの調子が全然違います!

これを夏風邪に応用しない手はないですね。

 

スポンサーリンク


4【睡眠でストレス解消!】

睡眠

身体の不調は自律神経の乱れ」というのは何度も耳にしたことがあるかと思います。

自律神経を整えるためには、

よく寝て、身体をリラックスさせることが大切です。

 

下痢が続くと、

  • トイレから離れられなくて何もできない…
  • お腹が痛い!
  • いつまでこのお腹の痛みは続くの?

そんな様々なストレスがあると思います。

 

これらのストレスは自律神経を乱して、夏風邪も下痢も長引かせる原因に!

 

お腹痛くなったら嫌だなって考えてしまうと、そのストレスでお腹が痛くなってしまうんですよね。

身体を休めるためにも、ストレスから解放されるためにも、ぐっすり寝ましょう!寝て忘れましょう。

 

私のイチ推し!【最終手段はドアの前】

覗く女性

個人的にオススメしたいのが、

【トイレのドアの前に布団を敷いて寝る】

なんです…(本気)

ありえない!って思うかもしれませんが、ちょっと考えてみてください。

 

下痢が止まらないと、

トイレから離れるのが不安になってきませんか?

部屋の布団で寝ていても、

「次いつ下痢の波が来るかわからない…」と心配になって寝付けなかったことありませんか?

 

その不安や心配もストレスになって、

下痢を長引かせる原因になっているのかも!

と考えて、出来るだけトイレの近くで寝てみたら、不安が和らいでお腹も心も落ち着いた経験があります(笑)

 

声を大にして言えないですが、

最・終・手・段としていかがでしょうか?

 

まとめ

  1. 下痢止めは飲まないで、出来るだけウイルスを出す。
  2. ウーロン茶や紅茶で腸の異常な動きを抑える。
  3. お腹だけでなく、足も冷やさない。
  4. よく寝る!寝る時はストレスが少しでもなくせるように自分に合った方法を。

今回のポイントはこの4つです。

薬などで一時的にラクになっても、それが逆に長引かせる原因にもなってしまうんですね。

お腹を温めて、ストレスをなくして、ウイルスを早く出してしまえば、それだけ早く下痢も治ります!

 

治ってくればかき氷だってアイスだって食べ放題です!

…食べ放題じゃまたお腹壊しちゃいますね(笑)それは要注意ですよ〜

食欲の秋に向けて、万全のコンディションを取り戻しましょう♪

関連記事はコチラ。

夏風邪で咳・痰・鼻水がヒドイ方への診断書!長引くのは異常事態!?

夏風邪の長引く微熱を治すなら今がチャンス!簡単な5つの方法とは?

夏風邪でツライ下痢や嘔吐!いつまで続く?最短ルートで治す鍵は!?

 

スポンサーリンク