ランドリー

一人暮らしの皆さん!

バスタオルを洗濯する頻度は、何日おきですか?or 何回目まで使い回してますか?

 

「毎日洗う?」「2日に1回?」「1週間連続で使う?」「3回目まで使う?」

割と意見が分かれるバスタオルの洗濯事情、

本当はどれぐらいがベストなのか、知っておきたいところですよネ。

 

今日は、

  • 「一人暮らしのバスタオルの洗うベスト頻度」
  • 「バスタオルが無くても生活できる方法」

 

などを紹介していきますよ♪

 

スポンサーリンク


バスタオルの洗濯頻度をリサーチした結果!みんなの平均は?

洗濯

まずは一般的な日本の人々の、バスタオルの洗濯頻度の平均を見てみましょう。

「バスタオル、何日使ったら洗いますか?」というアンケートの結果があります。

4、5人のファミリーならば…
  • 毎日洗う・・・ 65%
  • 2~3日で洗う・30%
  • 1週間で洗う・・5%
一人暮らしならば…
  • 毎日洗う・・・ 30%
  • 2~3日で洗う・60%
  • 1週間で洗う・・10%

このような結果が出ています!

ファミリーと一人暮らしでは、やはり生活スタイルが大きく違うため、洗濯回数にも差がでますね。

同棲カップルでは「どちらかに合わせる」ため、この中間ぐらいの数字になりそうです。

 

一人暮らしでは「毎日洗う」という人は30%!

ファミリーと一人暮らしでは【洗濯の回数】で大きく違うところが、この結果に大きく響いているでしょう。

4,5人分の洗濯物は、毎日洗わないとすぐに大量に溜まってしまいますが、1人分の衣類を毎日洗うのはチョット不経済です。

 

アンケートの回答でも、毎日洗わない一人暮らしの人の理由としては、

毎日洗っていたら、水道代も電気代もかかるから…

 

という意見多し!

なかには 「臭いが気になってきたら洗うようにする」という、衛生面での独自の判断基準を設けている人もいらっしゃいますね(笑)

 

一人暮らしなら、2日に1回のバスタオル洗濯がオススメ!

赤いタオル

では、一人暮らしにとって気になるのは、

「結局トータル的に見て、バスタオルはどれくらいの頻度で洗濯するのが理想なの?」というところ。

 

本来、雑菌の増加を避けるためには、バスタオルは毎日洗うのが理想的です。

しかし!

 

一人暮らしで仕事をしながらの洗濯の手間や、手持ちのバスタオルの枚数、はたまたシングル用の洗濯機の容量…などを考えると、

かなりのキレイ好きでない限り、

毎日洗うとかムリムリ!と思う人のほうが多いでしょう。

 

ですので、そのあたりの事情を踏まえた落としどころとしては、

基本は、2日に1回程度でバスタオルを取り換える

を目安にして洗濯するのがオススメ!

 

もちろん、これはあくまで【理想】です。

ちょっとズボラさんなら【3日に1回】

“汚くっても死にゃしねえ!”というタフな人なら【5、6日に1回】など、

自分にあわせた洗濯頻度を選びましょう。

 

ただし、洗わずに使うのは6日が限界!

ここがボーダーラインです!

6日以上は、臭くなくても菌が繁殖し、衛生的に体にもタオルの寿命的にも良くないという事を覚えておきましょう。

 

本当に「バスタオル」って必要?〜旅行好きな私が代用していたモノとは…

タオルたち

さて、少し個人的な話をしてまいりましょう。

私(女)の場合、一人暮らしで、バスタオルを使用していませんでした。

お風呂上りはバスタオル、が当然の人にとっては、「えっ。体、何で拭くの?」と思うかも。

 

私はバスタオルの代わりに、

フェイスタオルを使います!

 

フェイスタオルでも十分、体全体を拭くことができるんですよ〜。

この“フェイスタオル派”、意外と私だけでなく、やってる人が多いみたい!

 

フェイスタオルはバスタオルに比べたら格段に小さく薄いので、メリットがたくさん!

  • 洗濯機に入れてもかさばらないので、洗濯回数が増えることがない
  •  サイズが小さいので、干す場所に困ることがない
  •  バスタオルよりも枚数を持っているので、毎日交換できて衛生的にいい
  • 1枚の価格もバスタオルより安い

などなど♪

 

私が“フェイスタオル派”に目覚めたのは、趣味である【旅行】がキッカケ。

旅行って、できるだけ荷物をコンパクトにして、旅路を身軽にしたいでしょう?

ですから、シャンプーは小さいボトルに詰め替えたり、重たい厚手の服は避けたりして荷造りしますよね。

当然“バスタオル”なんて、「かさばるし、小さいタオルで代用すればいいか~」といちばんに切り捨てます。

 

そう、コレ!

「旅先ではフェイスタオルで済ませられるんだから、別に自宅でもバスタオル使わなくていいんじゃ!?」

と目覚めてしまったのがターニングポイント、という訳なんです。

 

洗濯物がかさばらない!毎日きれいなタオルで体を拭ける!【一人暮らしにはフェイスタオル】

かなりオススメです。

 

干して使う派はカビ増殖に要注意!濡れたタオルは最高の楽園状態!?

バスタオル

バスタオルを数日にかけて何度か使う人としては、

「キレイに洗った体を拭くだけなんだから、別に汚れないでしょ?」という考えが多いでしょう。

 

で も 実 は ね。

人のカラダというのは、思ったよりも清潔ではないんです~!

 

ていねいに石鹸で洗ったとしても、皮脂などはすべて洗い落とせるわけではありません。

(逆に皮脂がすべてお風呂で落ちてしまうなら、全身カッサカサになっちゃいますよネ)

 

お風呂上りの濡れたタオルには、水滴と一緒に拭き取られた皮脂が付着しています。

コレ、雑菌はもちろん、【カビ】が繁殖しやすい最高の環境。

 

浴室や洗面所などの湿度の高いところでは、カビの胞子は特に多めにただよっています。

体を拭いたばかりの暖かく湿ったバスタオルですから、カビにとってはなおさら「素敵♪」と言えるでしょう。

 

体を拭いたバスタオルをそのままにしておくと、ポツポツと小さな黒いカビができたり、

バスタオルがカビ臭くなったりすることがありますよ~!

 

ダニにとっても大好物!

入浴後の皮膚は、柔らかくて、はがれやすくなっています。

髪の毛を拭いたら、髪も抜けますよね。

この、皮膚や髪の毛、ダニの大好物です!

 

そしてカビ同様、ダニも湿気が大好きです。

ダニは湿度が55%以上になると大量発生するといわれています。

体を拭いたバスタオルは、ダニにとっても「とっても素敵♪」な環境、というわけです。

 

スポンサーリンク


バスタオルがクサ~イ!? 臭いを抑える方法は?

バスタオルって干してたら、すぐに臭くなるんだけど…困っているアナタ。

使用したバスタオルが臭くならない乾かし方というのがあるんですよ~!

 

やっぱり、あの生乾きの臭いの原因は「雑菌」

使用した濡れタオルを放置しておくと、すぐに雑菌が繁殖します!これが臭いの原因です。

 

ですから、使用したバスタオルは直ぐに、

  • 風通しの良い室内かベランダに干す
  •  扇風機の風などに当て、すぐに乾かす
  • 湿気のあるお風呂場付近では干さないこと
  •  バスタオルはきれいに広げて干すこと

こういったカンタンな干し方さえ守れば、数日間は嫌な生乾きの臭いがなく、

キモチいいバスタオルが使えますよ♪

 

ただし、臭いが無いからといっても雑菌は少しづつ繁殖をしています!

前述したとおり、ボーダーラインの6日間が経ったら、洗濯するようにしましょうね。

 

ついでに気になる、枕カバーやパジャマは週何回?

ベッドリネン

さて、ここまで読んだ一人暮らしのみなさん。

「俺はとーぜん毎日洗ってるから問題ないわ」

という人もいれば、

「あー、毎日、せめて一日おきに洗うようにしよ…」「バスタオルやめてフェイスタオルにして毎日変えよ…」

と、意識を改めてくださった人もいるかもしれません。

さて、ここでもう1つ!イヤ2つ!

 

皆さん、【枕カバー】の洗濯は、どうしていますか?

まず、敷布団やマットレスにはシーツ、掛布団にはカバーを付けている人がほとんどでしょう。

肌に直接触れるシーツやカバーは、「週一回」は洗濯するのがオススメ!

 

そして、問題の枕カバーですが、

できれば毎日、洗濯するのがベストですね。

 

皮脂の多い顔が触れ、汗もかきやすい頭部を常に支えている枕。

実は、一晩でかなり汚れるモノなんです。

 

人間は、寝ている間にコップ一杯分の汗をかくと言われています。

一週間洗濯しなければ、かなりタップリの汗を吸収した布団で寝ていることになるわけです。

……う~ん。かなり、湿気がムンムンしていそうではないですか…?

 

湿気の多い布団はダニもわきやすくなります。

快適な睡眠をとるためには、シーツ類はこまめな洗濯をしたいところです。

 

ちなみに、パジャマは…?

パジャマの理想の洗濯頻度は、

  • 夏は週に3回以上
  • 冬は週に2回以上

がオススメ!

 

理由はやはり、睡眠中の汗!

最低でも上記に挙げた回数以上は、パジャマを洗濯するようにしましょう。

夏は汗をかく量が多いので、すこし洗濯回数を増やした方がいいですね。

 

「家にいる時間はず~っとパジャマ」という、

パジャマと部屋着を兼用しているタイプの人は、できれば毎日洗濯することをオススメします!

 

まとめ

  1. 一人暮らしで「バスタオルを毎日洗う」という人は30%
  2. 一人暮らしなら2日に1回のバスタオル洗濯が、トータル的にオススメ
  3. バスタオルの代わりに、フェイスタオルを使えば洗濯はラクラク!
  4. 使用後のバスタオルはカビやダニにとって繁殖しやすい環境
  5. 使用したバスタオルはすぐに風通しの良い場所へ広げて干せば、生乾きの臭いが発生しにくい
  6. 枕カバーはできれば毎日洗濯するのがベスト。パジャマも週に2~3回以上の洗濯が理想

 

「一人暮らしのバスタオルの洗濯頻度」…いかがでしたでしょうか?

見た目では分からないのがクセモノですが、1回使用したバスタオルは思った以上に雑菌が繁殖しています。

理想を言うなら、やはり毎日新しいタオルを使いたいところですが、

一人暮らしの生活から言えば、ベストは2日使ったら新しいバスタオル、という感じですネ。

 

たま~に、「1ヶ月ぐらい洗わないけど」なんていうツワモノもいますが、ダメ、絶対!!(笑)

 

面倒くささから不衛生なバスタオルを使うくらいなら、私はゼッタイ、

“フェイスタオル派”への転向をオススメしますよ♪

 

スポンサーリンク