充電してください

「スマホのバッテリーがヤバい…」

と、出先で焦った経験、現代人なら誰しも一度はあるのでは。

 

仕事や趣味で、スマホをハードに使う人が本当に多くなりましたね。

そうなると必然的に、バッテリーの減りに困る人も多いもの。

街中では、以前に比べ、

スマホや携帯の充電ができる場所というのが、グングン増えてきています。

 

そんな今日はあらためて、

緊急時に役立つスマホ専用の充電スポットをまとめてみました。

けっこう身近な場所やお店で、充電ができるんですよ~!

 

スポンサーリンク


ココでも!?街中のスマホ充電スポット7つ

バッテリーたち

「やばい、バッテリーが10%切った~!」

大丈夫、焦らないで!

今いる場所の近くに、こんなお店がないか、見まわしてみてください♪

 

1〜各携帯のキャリアショップ〜

おそらく、多くの人が一度は利用したことがあるのでは♪

近くに携帯会社の店舗があれば、スマホや携帯を無料で充電できます。

小一時間ほどスマホを預けて、その間に他の用事を済ませたりできるのがいいですね。

 

ただし、自分が契約している携帯会社でないと断られることがあるので、ご注意を。

<各携帯会社の店舗検索ページはコチラ

 

2〜ネットカフェ・漫画喫茶〜

自分の休憩も兼ねて充電をする余裕があるなら、ネットカフェがオススメ。

1時間500円もあればスマホを充電でき、自分もゆっくり体を休められます。

ジュースも飲み放題で、マンガや雑誌など、時間つぶしに悩まなくてすむのはありがたいですね♪

 

充電器が設置してある店もありますし、

なくても店員に頼めばケーブル等を貸してもらえることがほとんどです。

 

3〜大型家電量販店〜

ヨドバシカメラ

ビックカメラ・ヨドバシカメラなどには、キャリアショップと同じく充電器が設置されています。

無料のところと、100円が必要なところがあります。

家電や生活雑貨などを眺めていたら、1時間くらいはすぐにつぶせそうですネ。

 

4〜カラオケボックス〜

ビッグエコー・JOYSOUND・カラオケBANBANなどは、

公式ページで「充電器貸出サービス」と宣伝されているので安心

その他のカラオケボックスでも、充電器を設置している店舗が増えてきていますね。

もし見当たらない場合も、フロントで頼めば充電器を貸してくれるカラオケ店が多いですよ。

 

5〜ファストフード〜6〜コーヒーチェーン店〜

 カフェのケーブル

大手のファストフードやコーヒーチェーン店では、

充電希望者のために、席の近くに電源を設置してあるお店が増えてきました。

 

電源を解放してる主な店舗は、

【ファストフード】

マクドナルド・モスバーガー・ロッテリア

【コーヒーチェーン】

スターバックス・ドトールコーヒー・ルノワール・PRONTO

などで充電OKの店舗が多くなっています。

 

充電する1時間ほどの間、じっと座っていなければならないのがネックかも…。

また、コンセントはあっても充電器はありませんので、

自分の充電器を持ち歩いてることが条件であることは、ご注意くださいネ。

 

7〜パチンコ店〜

パチンコ

パチンコが好き!なら、迷わずパチンコ店で充電しちゃいましょう!

パチンコ台の1つ1つに、充電ケーブルの差し込み口を設置している店舗が増えてきています。

 

カードの挿入口に近くに、接続箇所がありますよ♪

台に差し込み口がない場合でも、

多くの店が、無料や100円で利用可能な充電器を置いています。

 

パチンコ店のいいところは、都会でも田舎でもお店があること。

店舗によっては、誰でも休憩できるロビーがあり、漫画や雑誌が設置されていることも。

無理にパチンコをしなくてもいいので、

無料で時間の潰せる穴場スポットと言えます。

 

スポンサーリンク


現在地から、充電できる場所を探せるアプリ!

ロケーション

現代は本当に便利!

現在地から、近くの充電できる場所を探せる便利なアプリが様々あります。

 

例えばコレ!

 

このアプリでは、GPSで取得した位置情報をもとに、

近くにある充電器設置店舗を、瞬時に地図上に表示してくれます。

 

気になる店にタッチすれば、営業時間や電話番号なども見られるので便利~!

店舗までの道案内もしてくれるので、

とにかくすぐ充電が必要という非常事態に、心強いアプリです。

 

もちろんこれ以外にも…

  • 電源検索Lite
  • 電源カフェ
  • 電源マップ
  • えれカフェ
  • nomadoma(ノマドマ)

などなど、電源検索アプリはとっても豊富!

どのアプリもピンポイントで表示してくれるので、画面の感じなどで、自分に使いやすいものを選ぶといいですね。

 

「バッテリーの残りが○パーセントを切ったら必ずチェックしよう」なんてルールを作っておくと安心かも。

 

日頃よく行く場所を検索して、

イザという時の駆け込み寺を見つけておいたり、旅行に行くエリアを事前にチェックしておいたり……

なんていう、準備的な使い方もイイですね。

 

 イザという時のための安心グッズ!

モバイルバッテリー

街中の充電スポットを把握しておくのもいいけれど……。

スマホをハードに使いそうだなと思う日は、

大容量のモバイルバッテリーをバッグに入れておくのがやっぱり安心!

 

いくら街中に充電スポットがたくさんあり、アプリで簡単に探せるとはいえ、

自分で持っているなら、わざわざ充電器を探して歩く必要はなくなっちゃうワケです。

 

今のモバイルバッテリーはとっても小さくて軽い!

たった100~200gの重さのバッテリーでも、

スマホを3~4回フル充電するパワーがあるものも。

こんなヤツです。

 

 

値段はAmazonや楽天などで、2,000円〜4,000円程。

スマホのヘビーユーザーなら、ぜひひとつ持っておきたい便利グッズですね。

 

まとめ

  1. スマホや携帯を街中で充電したいときは、こんな場所が利用できる!
    • 各携帯のキャリアショップ
    • ネットカフェや漫画喫茶
    • 大型家電量販店
    • カラオケボックス
    • ファーストフードやコーヒーチェーン店
    • パチンコ店
  2. 近くの充電できる場所を探せる便利なアプリ「まち充ナビ」
  3. 心配なら、モバイルバッテリーを持っておけば安心♪

以上、スマホの充電ができる場所や場所の探し方、

大容量バッテリーなどについての、本日のマトメでした♪

 

慣れない場所でふと気がついたら、バッテリーが数%!なんて時は、本当に焦るモノ。

右に行くにも左に行くのもスマホ頼りの現代人にとって、バッテリーは死活問題……。

緊急時にもきっちり備えて、慌てないで済むように、しておきたいですネ。

 

コチラの記事もおすすめです。

終電を逃した時の過ごし方7選!コストや居心地を5つ星でマジ評価!

 

スポンサーリンク