方位磁石

東西南北を日本語と英語で順番が違うって知っていましたか?

 

各方位の英語のスペルや書き方を身につければ、学習面で役立つことはもちろん、英語表記の駅名や地名なども一瞬で理解できるので、お出かけの際にもメリットがありますよ♪

 

例えば・・・交通標識!あとビルのでっかい看板とかね。

そろそろ本題に参りましょう(笑)

 

今回は東西南北の英語や覚え方を解説していきます!

迷 わ な い で 着いてきて下さいね。

 

スポンサーリンク


東西南北を英語で表現すると?

方位磁石-2

日本語では、方位のことを「東西南北」というだけで通じます。

しかし英語では、

そういう簡単な言い表し方は見つかりません。

 

あえて言うなら、

the four points of the compass(ザ フォー ポインツ オブ ザ コンパス)

コンパス(方位磁石)の4つのポイントと言う意味です。

 

NEWSというのは、

NEWの複数形であり東西南北のことではありません。

 

それでは、日本語の語順通りに1方位ずつ見てみます。

 

4方位の英語と語源

方向

<東=EAST〜イースト>

東を用いた例文はこちら。

The sun rises from east every morning(太陽は毎朝、東から昇ります。)

東はインド、ヨーロッパ語で“輝き“をausと言います。

 

ausがaustになり、eastに変化。

太陽が昇る方角の事を指します。

これがオーロラauroraや、オーストラリアaustraliasに変化しました。

 

語源としては、東洋を表すorientも同じ。

古いキリスト教会では祭壇を東側においています。

 

<西=WEST〜ウエスト>

西を用いた例文はこちら。

The sun sets in the west every day(太陽は毎日、西へ沈みます。)

西は、occident(オクシデント)とも言います。

 

occidentのocは、ケルト語で“日没”を表します。

また、ラテン語で“落ちる、“倒れる”と言う意味があります。

 

太陽が没する方向がwestです。

Go westと言うと「死ね」と言う意味も持っています。

 

間違っても英語圏では使わないように!(笑)

 

<南=SOUTH〜サウス>

南を用いた例文はこちら。

South wind are blowing(南風が、吹いている。)

ゲルマン祖語sunpazから来た言葉で、supが南を表します。

Go southで、“悪くなる”の意味になります。

 

<北=NORTh〜ノース>

北を用いた例文はこちら。

The harbor is sheltered from the north wind(港は、北風を避けている。)

もともとは「」の意味なんです。

 

祭壇のある東から見て、北が左側にあるからみたいです。

Northには、“祭壇に向かって左側の“という意味もあります。

 

正しい順と簡単に身につく覚え方!

東西南北を英語でいう時は、

北→南→東→西の順に言います。

 

そしてこのように表記します。

north,south,east and west(ノース・サウス・イースト・アンド・ウエスト)

andは一度だけ最後の二つの間に入れます。

 

一文字で書くときは、N,S,E,Wです。

NEWSとは違いますー。

 

北南は順番が逆ですが東西は日本語と同じです。

北の語源で解説した通り、

東を見ながら「左が北」と覚えてしまうのも良いと思います。

 

方位磁石の上にNと書いてあるので、それを思い浮かべながら覚えると簡単です。

 

日本語ですけど、

東西南北がわからなくなった時に役立ちますよ。

国名・地名・駅名の表記をする場合は?

東西南北-2

地理的、政治的に明確な区分には、

north,south,east,westをそのままにつけます。

 

境界線があいまいな場合には、

  • 東部=eastern     イースタン
  • 西部=western    ウエスタン
  • 南部=southern   サウザン
  • 北部=northern   ノーザン

を用いることが多いです。

 

国を例にするとこのように!

  • 東ドイツ  =East Germany  イースト・ジャーマニー
  • 南アメリカ =South America    サウス・アメリカ
  • 南部フランス=Southern France サウザン・フランス

 

こんな例外もありますよ♪

北アイルランド=Northern Ireland ノーザン・アイルランド

 

 

スポンサーリンク


8方位・16方位・32方位の英語と略称

東西南北

<8方位>

日常でもよく目にするので覚えておくと何かと便利ですよ♪

  • 北東=northeast   ノース・イースト〜NE
  • 北西=northwest  ノース・ウエスト〜NW
  • 南東=southeast   サウス・イースト〜SE
  • 南西=southwest     サウス・ウエスト〜SW

 

<16方位>

ちょっとマニアックな領域ですね(笑)

覚えるかどうかは、あなた次第!

  • 東南東=east-southeast     イースト・サウスイースト〜ESE
  • 東北東=east-northeast       イースト・ノースイースト〜ENE
  • 西南西=west-southwest     ウエスト・サウスウエスト〜WSW
  • 西北西=west-northwest   ウエスト・ノースウエスト〜WNW
  • 南南東=south-southeast   サウス・サウスイースト〜SSE
  • 南南西=south-southwest    サウス・サウスウエスト〜SSW
  • 北北東=north-notheast     ノース ・ノースイースト〜NNE
  • 北北西=north-northwest   ノース・ノースウエスト〜NNW

 

<32方位>

これ必要かな?

書いといてアレですが覚えない事をオススメします(汗)

研究などで使う方はぜひぜひ参考に♪

  • 東微北=east by north     イースト・バイ・ノース〜EbN
  • 東微南=east by south  イースト・バイ・サウス〜EbS
  • 南微東=south by east  サウス・バイ・イースト〜SbE
  • 南微西=south by west  サウス・バイ・ウエスト〜SbW
  • 西微南=west by south  ウエスト・バイ・サウス〜WbS
  • 西微北=west by north  ウエスト・バイ・ノース〜WbN
  • 北微西=north by west  ノース・バイ・ウエスト〜NbW
  • 北微東=north by east   ノース・バイ・イースト〜NbE

 

※byの代わりにminuteミニットゥと言い換えることもできます。

例:east minute north(イースト ミニットゥ ノース)

 

こんなの見つけました(笑)

 

 

まとめ
  1. 英語で東西南北を表す時は、順番が違っている。NSEWとなる。
  2. 東を向いて、左が北と覚えると良い。
  3. 国名などに方位をつけたい時は、頭に方位をつける。

 

4つの方位の順番をきちんと覚えると、間の方位も言えるようになります。

日本語では「東北というところを北東という」こともわかります。

 

特別の言葉があるわけではなくて、順番通り並べるだけなのがお分かりいただけたと思います。

ぜひ、順番を覚えて使いこなせるようになってくださいね。

 

関連記事はこちら♪

多角形の英語の呼び方は?n角形やn乗根・一角形〜億角形まで存在!

太陽系や惑星の英語の覚え方!嫌でも耳に焼きつく曲で簡単に習得!

言えないと恥ずかしい1月から12月の英語!簡単に覚えられる秘策とは?

 

スポンサーリンク