膝のあざ  

急いでいるときに限ってどこかぶつけることってないですか?

落ち着いたときに、ぶつけたところをみるとやっぱり(汗)

そう!!あざができてます。

 

自分がわかっているときは、

あざがあってもしょーがないなーっと思えると思います。

 

ですが、「ぶつけた覚えがない」のにあざができることがあるという人いませんか?

 

実はこれ、恐ろしい病気が隠れている可能性があります。

簡単に考えてしまうあざですが、いろいろと種類があるようで・・・

 

そこで、あざの原因や病気との関係、

どこの診療科に行けばいいのかといった内容について調査してみました。

 

スポンサーリンク


そもそも『あざ』って何?

足のあざ

どこかに腕をぶつけたときに「青あざができたー」とか言いますよね?

そもそも「あざ」ってなんなんだ?

 

「あざ(痣)」というのは、

皮膚の一部の色が変化したり腫れたりするものを言います。

 

イメージしやすいのは、

どこかに体の一部をぶつけたときにその部分に痛みが起こり、その後に色が赤紫や青紫に変化しますよね!?

これがいわゆる「あざ」と呼ばれるものですね。

 

では、その「あざ」ができるのはなぜか?

それは皮膚の下で血管が破れて出血するからなんです。

 

なので、基本的にあざができるというのは、

皮膚の下の「血管が破れる」ことでその色が出るということになります。

 

「赤いあざ」と「青いあざ」の違いって?

赤あざと青あざ

あざの色というのは内出血が原因であるという話は先に話しました。

でも、あざって「赤っぽい」とか「青紫っぽい」とかあるよ??

 

という声が聞こえてきそうなんですが・・・

同じ「あざ」というものができたとしても、色の違いがありますね!

 

色の違いというのはあざができた部分の

時期の違い」によるものです。

 

赤い色は血管が破れたことによってあふれ出た「血液の色」です。

青い色は、出血した血液の成分である

「ヘモグロビンが壊れて、その色素がなくなる」ため、青紫のような色に変化していきます。

 

基本的に皮下で血管が破れて出血を起こすと、患部の周辺が腫れて熱を持ちます。

そして、しばらくすると

赤いあざから広がりながら青いあざへと変化していきます。

 

あざの種類別の原因・症状・診断科等を総まとめ!

image03

実はあざができる原因は複数あって、

その出かたも原因もかなり違うんです!

 

なので、きちんと整理しておけば、医者に行く時のヒントになると思ったので、

以下のように整理してみようと思います。

  • <病名>
  • ①病気の原因
  • ②あざの出かた
  • ③あざ以外の症状
  • ④診療科

の順番に整理して説明していきます。

 

<紫斑病(しはんびょう)>

①病気の原因

  • 細い血管がもろくなって出血しやすくなったこと
  • 細菌感染によって血液を固める作用をもつ血小板が減少したこと
  • 薬剤アレルギーによるもの

 

②あざの出かた

身に覚えのない(ぶつけたりしていない)のにあざができる

 

③あざ以外の症状

アレルギー性の紫斑病

  • 微熱やだるさ
  • 関節痛
  • ひどくなると悪心・嘔吐など

 

細菌性の紫斑病

出血しやすい(口腔粘膜の出血、鼻血、血便、月経過多など)

 

④診療科→内科

 

<播種性(はしゅせい)血管内凝固症候群>

①病気の原因

血液の固まる力である凝固能が高まってしまい、血管がつまってしまう

妊娠中の合併症や進行した悪性腫瘍・急性白血病などの病気に起こる

 

②あざの出かた

身に覚えのない(ぶつけたりしていない)のにあざができる

 

③あざ以外の症状

  • 小さな血管のつまりによる循環不全(肺塞栓(はいそくせん)による呼吸困難)
  • 出血傾向(口腔粘膜の出血、鼻血、血便、吐血など)
  • 症状がひどくなると神経症状(意識障害、痙攣、昏睡)がみられる

 

④診療科→内科

 

<血友病(けつゆうびょう)>

①病気の原因

血液を固めるための、

凝固因子(ぎょうこいんし)に生まれたときから異常がある病気

 

②あざの出かた

身に覚えのない(ぶつけたりしていない)のにあざができる

複数個所にできる

 

③あざ以外の症状

関節内や筋肉内で内出血が起こる

 

④診療科

小さい時であれば小児科・成人であれば内科

現在では血友病専門の診療科がある病院もある

 

<蒙古斑(もうこはん)>

①病気の原因

病気ではないが、先天的にできる青あざ

母親のおなかの中で胎児が成長する段階で、メラニンを形成する細胞が刺激を受けることによって起こる

 

②あざの出かた

生まれつきあざがある

 

③あざ以外の症状

殿部に多いが、まれに顔などにできることがある(異所性蒙古斑)

 

④診療科

基本的に治療はいらないが顔などにできた場合は皮膚科

 

スポンサーリンク


<白血病(はっけつびょう)>

①病気の原因

白血球が異常に増殖し続けてしまう病気

血液のがんともよばれる

 

②あざの出かた

  • 身に覚えのない(ぶつけたりしていない)のにあざができることがある
  • 複数個所にできる
  • 血液検査で異常がないと言われることがある

 

③あざ以外の症状

貧血症状や微熱、出血傾向

 

④診療科→内科・血液内科

 

<血管腫(けっかんしゅ)>

①病気の原因

胎児や新生児で血管の内側を作る細胞が異常に増殖することで良性の腫瘍ができるので、複数の種類がある

苺状血管腫

生後まもないまたは数週間以内に、

毛細血管の増殖で発症し、皮膚の表面が苺状に赤く盛り上がるが、徐々に赤みが無くなって、退縮していく

単純性血管腫

出生時に見られ、基本的に自然治癒はしないと言われている。

色が濃くなったり、いぼのような腫瘤(しゅりゅう)ができる場合もある。

 

②あざの出かた

複数個所にできる

血液検査の異常はない

 

③あざ以外の症状

出来た部位によっては視力障害や聴力障害がおこることがあるが、多くは自然治癒する

皮膚上に腫瘤ができる事もある

 

④診療科→皮膚科

 

まとめ

  1. あざの原因は皮膚の下の血管が破れて出血すること。
  2. あざの色の違いはけがをした時間の経過によって変化する。
  3. あざの出かたは病気によって異なる。
  4. あざの出る原因も病気によって異なる。
  5. 病気に付随するものであれば、内科へ。それ以外は皮膚科へ。

 

あざというのは大したことないことがほとんど。

でも、知らないうちにあざができた、または気づかないうちにあざができるようになったという人がいたら、

それは恐ろしい病気が潜んでいる可能性があります!!

気になったら、迷わず早めに医者に行くようにしましょう!

 

関連記事はこちら!

あッ寝違えた!首が回らない時の治し方は?イチ早く治す方法は2つ!

角にゴツっ!足の小指をぶつける理由は?対処法と爪を守る秘策とは?

まさかの突き指ッ!腫れ&曲がらない時の対処法と応急処置3選!

 

スポンサーリンク